fc2ブログ
2023/01/05 (Thu) 1月5日の釣果



ブリ85センチ1匹 ワラサ1匹 ハモ、トラフグ

今日も苦戦しました。なんとか顔を見ましたが完全試合も覚悟したほど。あれだけいた群れがどこに行ってしまったんでしょうか?明日も行きます。魚が戻ってくるのを信じて頑張ります。

スポンサーサイト



未分類 | trackback(0) | comment(1) |


<<1月6日の釣果 | TOP | 1月4日第三明康丸の釣果>>

comment











管理人のみ閲覧OK


日本有事と急がれる改憲、大変恐縮に存じますがどうかこの危機を皆様に知って頂きたいです

日本存亡に関わる台湾有事危機が高まる中、
敵国が望む改憲阻止の為、中韓と連携し野党メディアが倒閣へ扇動をかける状況にどうか気付いて頂きたいです(09年は扇動が成功)

国防妨害一色の、メディアが全力で守る野党は、北と韓国政府から資金投入の朝鮮総連、殺人の革マル等反社勢との連携、大炎上中のcolabo等は一切報じぬ裏で、

中朝は核の標準を日本に向け、侵略虐殺を拡げる現在、日本の尖閣に侵犯を激化する中、改憲せず攻撃力を持たずの現防衛力では、

多くの日本人を銃殺した韓国の竹島不法占拠、北の日本人拉致、中国の尖閣侵犯にも、9条により日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ない事が示しています。

中韓の間接侵略は、野党が法制化を目指す外国人参政権や日本人のみ弾圧対象ヘイトスピーチ法、維新道州制等、多様性と言う"中韓の声反映"に進んでおり、

野党メディアが09年再現へ世論誘導をかける今、中韓浸透工作は最終段階である事、
日本でウクライナの悲劇を生まぬ為、一人でも多くの方に目覚めて頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
https://pachitou.com/2021/10/29
長文、大変申し訳ありません。

2023/01/07 23:44 | aki [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://no2meikoumaru.blog35.fc2.com/tb.php/4599-cdf10434

| TOP |

プロフィール

第二明康丸の船長

Author:第二明康丸の船長
よろしくお願いします!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード